色とりどりの家の間を通る巨大エスカレーター?! 大変貌をとげたコムーナ13 (Comuna13)

Compártelo ahora!

Photo by: Ayumi Yamaguchi

コムーナ13

昔はコロンビア人でさえ立ち入るのを拒んだエリア、グアタペまで行かずにカラフルな家をみれるコムーナ13(comuna 13)。私は5月に行きました

昔のコムーナ13
https://www.minuto30.com/enfrentamientos-entre-combos-no-cesa-en-medellin-prendida-la-comuna-13/116008/

コロンビア第2の都市、メデジンのセントロから30分もかからず行けるこの場所は、あるプロジェクトによって有名となり、今では沢山の外国人が英語を教えています。グラフィティーが施された壁でモデル気分に写真を撮るのもいいですね

家を縫うようにエスカレーター?!

急な丘に建っている家の間に鮮やかなオレンジ色のエスカレーターが建てられました。これはこの場所の治安をよくするために行われたプロジェクトの一部です。2009年まで殺人が続いたこのエリアは、一度は「コロンビアで一番危ない街」とされたほどでした。

Photo by: Ayumi Yamaguchi

しかしここ数年で、「最も革新的な都市」と言われるほど、変貌をとげました 。このオレンジ色のエスカレーターは、この発展の象徴のひとつです。コムーナ13ツアー客をよぶだけでなく、住人の足にもなっています。このエスカレーターによって、住人たちは仕事に行けるようになり、エリアから出やすくなりました。

Photo by: Ayumi Yamaguchi

インスタグラムやトリップアドバイザーに注目されており、昔の話をきかなければ、危なかったなど想像もつかないほどの変貌をとげています。エスカレーターに沿って家が並んでおり、住人たちの生活感もみられます。

Photo by: Ayumi Yamaguchi

電車とバス、約160円

メデジンのセントロ(アメリカのダウンタウンのようなイメージ)、サンアントニオ(San Antonio)駅からサンハビエール(San Javier)駅行きの電車に乗って終点まで。チケットは改札前のカウンターで買えます(2017年7月現在2300ペソ約86円)

改札を出て、正面の道の反対側を通るバスに乗ります(collectivo 221)。乗る前に、エスカレーラス・エレクトリカス(escaleras electricasエスカレーター)と確認することをオススメします

10分くらいゆられているとつきます。降りたところから、坂を上ると、カラフルな家が見えてきます

Photo by: Ayumi Yamaguchi

さらに、サンハビエール(San Javier)駅の改札を出ずにケーブルカー(metro cable)に乗り換えると、2駅くらいで上からコムーナ13が見られます。

メデジンのグラフィティーと言えばここ!!

Photo by: Ayumi Yamaguchi

Comuna13では、あらゆるところでグラフィティーが見つけられます。ここのグラフィティーのほとんどは、チョータ(CHOTA)という若手のアーティストによっててがけられています。(CHOTAのインスタグラムhttps://www.instagram.com/chota_13/)

Photo by: Ayumi Yamaguchi

グラフィティーは昔、コロンビア人にとって今のように芸術ではありませんでした。自分たちの地域の’見えない境界線’を示すために、または外の人にある区域の始まりを知らせるために使われていました。そのため、そのルールを知らない観光客などは足を踏み入れることが許されませんでした。しかし今ではポストカードが作られるほど概念が変わり、アートとして親しまれています。

Photo by: Ayumi Yamaguchi

エスカレーターが5-6に分かれていて、登るごとにグラフィティーがあります。動物、鳥を描いたもの、メッセージ性のあるものまで、グラフィティーツアーがあるほど、種類が豊富です。

Photo by: Ayumi Yamaguchi

今ではメデジン観光に欠かせないこのエリア。フォトジェニックを追い求めつつ、歴史と合わせて散歩してみるのも、興味深いのではないでしょうか

Autor entrada: Ayumi Yamaguchi

Estudiante de idioma español en Colombia, autora de la revista electrónica RyuHiKai Corporación Cultural, redactora de noticias en Japonés para el público nippon.
Intérprete y traductora de español a japonés.

1 thought on “色とりどりの家の間を通る巨大エスカレーター?! 大変貌をとげたコムーナ13 (Comuna13)

Deja un comentario

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *